これはひどい

「これはひどい」と思わずつぶやいてしまうニュースをピックアップしています。

2012年05月

カルビーがブラックマヨネーズのCMをサイトから削除 吉田の「食物連鎖の一番下の人♪」不謹慎ツイートが原因?

1 どすけべ学園高等部φ ★ 2012/05/30(水) 04:25:14.77 ID:???0
お笑いコンビのブラックマヨネーズ吉田敬さんがTwitterにて不謹慎な発言を行いちょっとした騒動となっている。

騒動の発端は、ブラックマヨネーズ吉田さんに対して、「こういう人見てもそういうこと言えるんか」と生活保護打ち切り後に餓死したという
報道の画像を送りつける者が現れた。それを送りつけられたブラックマヨネーズ吉田さんは、「このての人って、なぜこんな物言いしか
できひんのやろ。でもおかげで普通の人に感謝できる。ありがとう、食物連鎖の一番下の人♪頑張れよ、食物連鎖の一番下の人!」と
不謹慎な発言を行い、それが瞬く間に大炎上。

暫くは強気で居たブラックマヨネーズ吉田さんだったが、炎上がヒートアップしていき本人も事の重大さに気づいたのか「いきなりカス
呼ばわりしてくる無礼な人間にいかつい一言で返す事は、俺は悪いと思わない。同じ土俵でやり合うなと言われても、同じ人間だから。
でも返しにしても強い言葉すぎた。見た他の人にまで強い不快感を与えてしまう程…。気付けなかった。申し訳ありませんでした」と
謝罪を行った。

これで一件落着かと思いきや、ブラックマヨネーズがコンビで出演しているカルビーのCM紹介サイトに異変が起きている。
カルビーのウェブサイトのCM紹介内にある『うま辛ポテト ヒ~ハー!!「続ワイハーでヒ~ハー!!」篇』が削除されており、無かったこと
になっているのだ。撮影エピソードサイトも閲覧出来なくなっており、全てデータが削除されている。

このCMはブラックマヨネーズ吉田さんの単体での仕事ではなく、コンビでの仕事。カルビーが「食物連鎖の一番下の人」というキーワードに
敏感になったのだろうか。

http://getnews.jp/archives/222071

00084

【ネット】カルビーがブラックマヨネーズのCMをサイトから削除 吉田の「食物連鎖の一番下の人♪」不謹慎ツイートが原因?

続きを読む

コラムニストの北原みのり氏 「二股の塩谷瞬に怒ったのは女よりも男。色男に対する嫉妬」

1 影の大門軍団φ ★ 2012/05/20(日) 11:05:19.80 ID:???0
コラムニストの北原みのり氏は、塩谷瞬の二股騒動について、「世間をお騒がせしました」と謝罪した塩谷瞬の、
崩れきった泣き顔が忘れられないという。

面白いのは、そんな塩谷瞬に対して、オッサンたちが厳しいことだ。泉谷しげるは「泣きたいのは彼女たちだろ!」と怒り、
テリー伊藤も「泣きたいのは女性だろう」と怒り、自身が二股で話題になった山路徹ですら「泣きたいのは女性の方」と批判した。

全員同じことを言って怒ってた。

男による二股騒動って、大抵は女の反感を買うものだけど、今回、女よりオジサンの方が怒っている。
色男に対する嫉妬もあるだろうけど、どちらかというと、情けない部下を叱責するような怒り方だ。二股ではなく、泣いたことを責める。

二股をかけられた冨永愛と園山真希絵は元々友人だったというが、2人が電話で話し合い、女の争いに発展させなかったことは、見事だった。
山路徹の時は、女性2人が山路を巡り対立しているような印象を受けたし、色男としての山路徹の優位さが目立ったけど、
今回はただただ塩谷瞬のアホさとカワイサだけが心に残る。

塩谷瞬にはこれからも女が寄っていくような気がする。捨てられてもすぐ拾われる。色男の宿命だ。
http://www.wa-dan.com/article/2012/05/post-655.php
【話題】 コラムニストの北原みのり氏 「二股の塩谷瞬に怒ったのは女よりも男。色男に対する嫉妬」

続きを読む

NHKが火災ホテルを「ラブホテル」と報じない理由...「報道の作法」

1 星降るφ ★ 2012/05/15(火) 18:50:46.22 ID:???0
NHKが、火災ホテルを「ラブホテル」と報じない理由 5月15日

 5月13日、広島県福山市のホテルで火災が起きて7人が亡くなるという大惨事が起きた。亡くなられた方の
ご冥福をお祈りする一方で、この悲劇の報じ方が非常に気にかかる。というのは、テレビ局各社でかなり
バラつきがでて、その意味するところがまったく異なっているからだ。

 例えば、NHKは第一報から現場を「ホテル」と表現し、「ホテル火災 ほとんどがCO中毒死か」という
ニュースのなかで、消防団のこんな証言を紹介している。「逃げ遅れた人を助けようと、道路に面した2階や
3階の窓ガラスを割って入ろうとしたが、窓の内側に木の板が張ってあり、板を打ち破らなければ部屋に
入れず、救助作業はかなり手間取った」

 そりゃ一酸化炭素中毒にもなるよ、とんでもなくずさんな防災設計じゃないかと怒りを覚えるところだが、
これがTBSのニュースではちょっと事情が変わってくる。ネットで紹介されているホテルの室内写真や、業界で
「わかめ」と呼ばれるビニールのれんが垂れる駐車場の映像も流れ、さらに現場を「ラブホテル」と明言した。

 利用された方ならば分かるだろうが、ラブホテルの部屋というのは基本的に窓はないことが多い。
「そういう行為」をする人たちにとって、窓から差し込む陽の光は邪魔者以外の何者でもないので、板を
打ち付けたり家具で塞ぐ。

 つまり、NHKの視聴者は、「ひどいホテルがあったもんだ」だという印象になるが、TBSの視聴者は
「ラブホテルってそもそも安全なの?」と問題意識を抱く。同じニュースでも、意味するところがまったく
違ってくるのだ。

(中略)

 早い話が、「ラブホはホテル」というのが「NHK流報道」の作法というわけだ。

(>>2以降に続く)

▽YAHOOニュース/Business Media誠
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120515-00000038-zdn_mkt-ind
【報道】NHKが火災ホテルを「ラブホテル」と報じない理由...「報道の作法」

続きを読む

脅迫文送られた20代女性、何者かに拉致監禁され性的被害→41歳元同僚が助け出す→が、脅迫文はその男の作成と判明…札幌

1 ☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★ 2012/05/15(火) 12:05:08.29 ID:???0
★「約束破ったら次の行動に移す」 20代女性脅迫容疑で男逮捕 監禁事件も関連捜査

・札幌・北署は15日までに、知人女性に脅迫文を郵送したとして、脅迫容疑で札幌市
 中央区旭ケ丘、無職、紺野裕己容疑者(41)を逮捕した。この女性が連れ去られ、
 監禁された事件についても関連を調べている。

 逮捕容疑は2月上旬、同僚だった石狩市の20代の女性に「約束破ったら次の行動に移す。
 子供?親?」などと書いた脅迫文を4回郵送した疑い。紺野容疑者は否認している。

 女性は2月中旬ごろ、北署にストーカー被害に遭っていると相談。5月3日には目隠しを
 されて連れ去られ、札幌市内の空き家に監禁されてわいせつ行為の被害に遭ったが、
 紺野容疑者が助けに現れた。北署は紺野容疑者が連れ去りにも関与したとみて、
 監禁容疑などでも調べている。

 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120515/crm12051511280006-n1.htm
【社会】 脅迫文送られた20代女性、何者かに拉致監禁され性的被害→41歳元同僚が助け出す→が、脅迫文はその男の作成と判明…札幌

続きを読む

クマ肉から新規制値超すセシウム、食用自粛求められ猟友会が困惑

1 星降るφ ★ 2012/05/12(土) 22:55:19.28 ID:???0
クマ肉から新規制値超すセシウム、猟友会が困惑
ほぼ自己負担 「猟にメリットない」 2012年5月12日

 県内で捕獲されたツキノワグマ2頭の肉から食品の新規制値(1キロ・グラムあたり100ベクレル)を
超える放射性セシウムが検出されたことを受けて、県が出したクマ肉の食用自粛などを求める通知が、
「コストをかけて猟をしてもメリットがない」と、猟友会に波紋を広げている。本格的なクマの出没期を
控え、有害鳥獣捕獲が進まない恐れがあることから、県はクマの買い取りなどを検討している。

 県みどり自然課によると、4月18、21日に宮城、福島県境付近の上山市と米沢市で捕獲されたツキノ
ワグマ2頭から規制値を超える放射性セシウムを検出。県は同24日付で県猟友会に対し、問題のクマが
捕獲された上山市や米沢市などの県境付近の奥羽山脈の野生動物については、肉を食べることを自粛し、
処分するよう通知した。同課は「万が一の健康被害を避けるために行った」としている。

 しかし、この通知に対する猟友会の受け止めは複雑だ。県に依頼される有害鳥獣捕獲も含めて、ほぼ自己
負担で行っているクマの猟は、自家消費を目的としてきたためだ。

 県内18支部で構成される県猟友会の川越正副会長(72)によると、通知の後、上山市や米沢市など県
南部の会員を中心に、「セシウムが検出されたクマはともかく、そのほかも自粛対象となり、処分まで
求められるなら、猟を行う意味がない」などの声が上がっているという。

 クマの捕獲に使用する銃弾は1発300円~500円で、1匹仕留めるために、多いときには10発程度
使う。日常的な銃の手入れにも費用がかかるうえ、兼業している猟師は急な捕獲依頼があった時に仕事を
休んで対応している。

 野生動物の放射性物質検査のための捕獲については、1頭あたり1万円ほどの協力金が支払われるものの、
複数人で猟を行うために個々人の取り分はわずかだ。

(>>2以降に続く)

▽読売オンライン http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamagata/news/20120511-OYT8T01268.htm
【山形】クマ肉から新規制値超すセシウム、食用自粛求められ猟友会が困惑

続きを読む
メールフォーム
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ