1 環境破壊ちゃんφ ★ 2012/07/27(金) 21:17:03.95 ID:???0
zu1s
細かいことで騒いでいるのは少数派ですよ  楽天・三木谷社長、Kobo騒動を語る

7月19日に電子書籍端末「kobo touch(コボタッチ)」を発売した楽天。7980円と破格の価格を設定し、
テレビCMを含む大々的なプロモーションを展開した。しかし、
初日から「初期設定ができない」
「アプリケーションが動かない」「英語と日本語の書籍が混じっている」など、
様々な苦情が殺到。同社は急遽、サポート人員を増強し、対応時間を24時間に拡大するなど、
事態の収拾に追われた。
「読書革命」を謳い、成功を疑わなかった楽天の三木谷浩史会長兼社長は今、何を想うのか。
単独インタビューで語った。
(聞き手は原 隆)

――色々トラブルが起きましたが現状は。

三木谷:いや、いいですよ。初期設定の問題で細かいトラブルはあったけど、
2日以内に解消できたし、コールセンターも24時間対応にしたし。アクティベーション
(利用できる状況にセットアップすること)した人が購入者全体の95%を超えていますからね。
そして、何よりコンテンツが売れまくっている。出版社の人に聞いてみたほうがいいですよ。
僕は出版社の驚きように驚いている状況です(笑)。

販売台数は10万台弱程度で、年内目標は100万台。だいたいそこまでいけそうです。
やはりユーザーインタフェースがいいんですよね。直感的にできるし、変なボタンもないし、
分かりやすいし。評判が非常にいいんです

関連スレ
【企業】 批判殺到「Kobo」…楽天「レビュー非表示は特例」「日本語だとエラー…日本語特有の問題」「インストールつまずくとは」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343387587/

続き >>2-6

【IT】「細かいことで騒いでいるのはせいぜい2、3000人の少数派ですよ 」楽天・三木谷社長、Kobo騒動を語る
続きを読む