1 ターキッシュバン(WiMAX) 2012/09/08(土) 09:08:48.11 ID:HczctXdF0
2012年3月期、パナソニックは7721億円の赤字、ソニーも4566億円、シャープは3760億円、
NECが1102億円と、やっぱり仲良く赤字になった。

各社とも数千人単位のリストラを発表し、NECの希望退職には想定を上回る2400人もの応募者が
殺到している。

どの会社も今でこそ青息吐息だが、つい最近まで「社員にやさしい企業」として学生たち垂涎の会社だった。

昨年、日経新聞が行った「働きやすい会社」調査でも、ソニーが2年連続1位。パナソニック4位、
NEC14位、シャープ25位と軒並み上位。「休暇が取りやすい」「福利厚生が充実している」「残業が
少ない」などが主な理由だ。

「しかし、それもこれも雇用が維持されていればこそ。解雇されたら、産休・育休制度は使えません」
(マネジメント&ネットワークオフィス代表の小松田勝氏)

NECは、残業代や休日勤務手当の減額、財形奨励金の会社補助などの福利厚生の凍結を言い出して
いる。まあ、もっと早く気付いていれば、リストラしなくてもよかっただろう。

「韓国のサムスンは、全社員を朝7時に出社させます。ユニクロもサムスンの成功をまねて、昨年から
始業を朝7時に早めました。そのサムスンと特許で争っている米アップルは、週90時間労働が有名。
ジョブズ(故人)が社長に返り咲くまで、社員は定時退社でしたが……」(労働ジャーナリスト)

日本人は働き過ぎといわれたが、働く場所がないのはもっとつらい。日本の家電メーカーが業績不振
なのは、単に技術力不足なだけだろうか。

社員にやさしくない会社が生き延びる!?
http://gendai.net/articles/view/kenko/138515

社員にやさしくない会社が生き延びる! サムスンは朝7時出社、アップルは週90時間労働!
続きを読む