これはひどい

「これはひどい」と思わずつぶやいてしまうニュースをピックアップしています。

警察

2ちゃんねる元管理人 西村博之が書類送検 麻薬特例法違反の疑い

1 ブリティッシュショートヘア(宮城県) 2012/12/20(木) 13:56:10.90 ID:Rt0Cu4lW0
chanpic_23_3117s2ちゃんねる創設者を書類送検 麻薬特例法違反の疑い

 インターネット掲示板「2ちゃんねる」上の違法な情報を放置したとして、
警視庁は20日、2ちゃんねるの創設者の西村博之・元管理人(36)を
麻薬特例法違反(あおり、唆し)幇助(ほうじょ)の疑いで書類送検し、発表した。

http://www.asahi.com/national/update/1220/TKY201212200560.html

続きを読む

【社会】全裸で奇声をあげながら窓から通帳や写真を投げ捨てていた男性が死亡 - 静岡

1 ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ 2012/10/07(日) 23:16:01.87 ID:???0
7日午後0時50分ごろ、静岡県菊川市のアパートで「男性が部屋で暴れている」と
近くの住民から菊川署に通報があった。駆け付けた署員数人が、物を外に投げるなどしていた
男性(41)を床に組み伏せ、男性がけいれんを起こし心肺停止状態となったため、
救急車で病院に搬送。間もなく死亡が確認された。

同署によると、部屋からは乾燥した植物片が見つかった。同署は死因を調べるとともに、
脱法ハーブを吸引していた可能性もあるとみて植物片を鑑定し、関連を調べる。

菊川署によると、男性は1人暮らし。全裸で部屋の窓から写真や通帳などを外に投げて
奇声を発し、署員らは約1時間45分にわたって交代で押さえていたが、暴れ続けたという。
同署は「自傷や他人に危害を加える可能性もあり、措置は適正だった」としている。

*+*+ nikkansports +*+*
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20121007-1029434.html

【社会】全裸で奇声をあげながら窓から通帳や写真を投げ捨てていた男性が死亡 - 静岡
続きを読む

【社会】釣り好き巡査部長、釣り専門誌に執筆で報酬、釣りテレビにも出演…京都府警が巡査部長を訓戒後、依願退職

1 ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★ 2012/08/25(土) 11:26:29.06 ID:???0
 釣り専門誌に原稿を執筆し報酬を受け取ったなどとして、京都府警が高速道路交通警察隊の
男性巡査部長(40)を本部長訓戒にしていたことが25日、府警監察官室への取材で分かった。
処分は9日付で、巡査部長は同日、依願退職した。

 監察官室は、無許可での公務員の兼業を禁じる地方公務員法に抵触したとしている。巡査部長は
「釣り師としての腕前が認められてうれしかった。(報酬が)少額なので大丈夫と考えた」との趣旨の
説明をしたという。

 釣り専門のテレビ番組にも実名で数回出演。上司がたまたま番組を見たことが発覚のきっかけになった。

 監察官室によると、巡査部長は釣りがうまく、2006年~ことし7月、複数の釣り専門誌に
約30本の原稿を執筆し、計約30万円の報酬を受け取った。釣り道具会社7社から約150の釣りざおや
ルアーなどを無償で提供され、原稿の中で商品のPRをしたり、試作品の性能確認をしたりしていた。

ソース:http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/08/25/kiji/K20120825003973000.html

【社会】釣り好き巡査部長、釣り専門誌に執筆で報酬、釣りテレビにも出演…京都府警が巡査部長を訓戒後、依願退職
続きを読む

大津の中二いじめ自殺事件 父親が警察に被害届出すも警察は受理拒否

1 ボルネオウンピョウ(東京都) 2012/07/05(木) 09:43:10.71 ID:i011/lwe0
被害届、大津署が受理拒否 大津中2自殺

大津市で昨年10月、中学2年の男子生徒=当時(13)=がマンションから飛び降り自殺した問題で、生徒が同級生から暴行を受けていた事実があるとして、
父親(46)が昨年末にかけ3回にわたり警察に被害届を提出しようとしたが、大津署から受理を拒否されていたことが4日、関係者への取材で分かった。

男子生徒への暴行については、自殺後の昨年10月中旬に学校が全校生徒に実施したアンケートで、44人が記名の上、
「体育大会で集団リンチに遭っていた」「万引をさせられ、殴る蹴るの暴行を受けていた」などと具体的な証言を行っている。

男子生徒の父親は、複数の同級生から独自に聞き取った暴行の証言と学校の調査結果を基に、生徒が自殺した後の昨年10月に2回、同12月に1回、大津署に出向き、暴行容疑の被害届を提出したいと申し出たという。
しかし、関係者によると、対応した署員は「犯罪としての事実認定ができない」として受理を断ったという。

父親は大津署の対応について「真相究明のために、死んだ息子に代わって被害届を出したかった。どうして受理してくれないのか」と憤る。同署は「一切、答えられない」としている。


http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20120705000012

【クズ】大津の中二いじめ自殺事件 父親が警察に被害届出すも警察は受理拒否
続きを読む
メールフォーム
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ